« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

アルピニスト・野口健さん-東京-

東京に戻ってきた・・・わくわくしながら。

とにかく何でもダメもとだ!そう思って電話してみた。

当時世界最年少で七大陸の最高峰登頂に成功し、「富士山から日本を変える」をスローガンに世界の山々の清掃活動をされているアルピニスト・野口健さんの事務所に電話してから約二週間後だった、

「では5月31日事務所にお越し下さい」

奇跡が起きた!

スタッフの方の声を聞いたとき何だかこの思いつきで始めた企画がかなり大きくなってきたことを実感した。

そしてお忙しい中、本日少しの時間を頂いてメッセージを書いて下さった。

事務所スタッフの方に部屋に案内されいつでも書いてもらえるように準備して待っていた。

その部屋の中には簡単に入ってはいけないかのような野口さんの歴史を感じる写真などで埋め尽くされていた。命をかけて山を登り、大量のゴミを拾ってきた歴史・・・

もちろん小池百合子さんにしても、道中会った環境活動をしてみえる方も活動されてきた歴史は本当に深いものがある。

しかし、事務所にあった写真の一枚一枚は僕の緊張感を高めた。

そんな中、野口さんが現れた。

なんと言っていいのか、なんとも優しい雰囲気をもった方だった。緊張なんかすんなよ、って言ってくれてるかのような柔らかい人だった。

メッセージどれくらいかいてもらったの?とか、旗を書いて下さる時もちょっと旗ひぱっててとか、すごく自然に話せた、間違えなく野口さんの人柄によるものだと思った。

僕はチャンスだと思って野口さんに事前に用意したいくつかの質問を聞いてみたけど柔らかかった、驚くほど優しく返された。

「それは僕も考え中なんだよ」って感じで。

後々考えてみたら野口さんの立場からなら僕みたいな奴に言いたい事や強く言いたい事はあるはずなのに。

野口さんのメッセージそれは・・・《誰かが、ではなく自分がやる》

野口さんが最後に僕に質問してくれた、

「若い人同士で環境の事とか話したりする?」

僕らの世代の環境意識が気になるのはずっと活動を続けてこられた人ならではだと感じた。

002 <いつも思うんですが写真のときの表情作りが苦手です>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

気持ちは常に先走りー千葉ー

ここ最近は本当に我慢だった。

今までは自由気ままに進んで、好きなときに旗を広げてきた。

しかし関東では洞爺湖に向けての準備をしなければならなかった。

洞爺湖に行って何をするのか、何が出来るのか…。

動きたいけど動けないという時間が長くて辛かった。

でも何とかアースデイや自分で調べたりして電話したりメールしたりして、2つの大きな進展があった。

1,色んな方々のアドバイスにより洞爺湖ツーリングという東京から洞爺湖まで自転車で行こうとする方々とコンタクトをとれた事。

 まだ検討中ではあるが、その中のHP上で色んな場所で自転車でエコアクションを起こす人々の動きをわかりやすく地図に表示して、今どこで誰が何してるのか?そしてその人をクリックすればその人のブログが出てくる!という現実になったらなかなかいい話が進行中であるということ。(これは決まり次第報告!!)

2,素晴らしい方のメッセージをいただける事になった!

これは次のブログで紹介予定!いやー、いやこの方については・・・お楽しみに!

僕自身がお会いできるのを楽しみにしています。

さらに!アースデイ東京で会った、奥田みのりさん(ライター)が僕を格好良く書いてくれました

http://alterna.justblog.jp/blog/2008/05/post-9210.html(クリックしてご覧下さい)

何だろ、とにかくガンバロー自分!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

まあ、ゆっくり-千葉-

最近色んな事を考えていて、風邪をひきまして少し疲れが隠せない感じです・・・。

台風も無事通り過ぎ動きがとれなかったのですが、通りすぎた今も動きがとれません。

どうしてもメッセージを書いてもらいたい人がいましてお願いしているところです。どうなるかわかんないけど…/p>

なのでしばらくは千葉の海浜幕張で旗を広げようかなと。

中途半端な報告だ・・・すいません。

まあ慌てず一杯のエスプレッソを飲んで落ち着く。

Yakushima 屋久島のあるコーヒーショップのおじさんに言われた

「コーヒーは苦いから落ち着くんだよ」

って言う言葉を思い出しながら・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

住-千葉-

Chiba_002

千葉は海浜幕張というところにやってきた、幕張メッセとかあるらへん。

ここの第一印象は何というか建物と建物の幅が広い。

それはついこの前まで東京・神奈川にいたから余計そう感じるのかもしれないけど。

建物と建物の幅があるから人々がゆったりしているし、そのせいか気持ちに余裕があるように見える。

そうか、住むという環境(住環境)は凄く大事な事だ!って考えた。

駅前で旗を広げていたらメッセージを書いてくれたあるおじいさんがまさにその住環境の事をいっていて、

「そうですよね、僕もそう思います!」

って感じで始まって約1時間そのおじいさんと色々話した。

どこに言ってもおじいさんは少し話すだけでも戦争の話が必ず出る、

それが彼らの青春期だと思うとこうして気ままに自転車で走っている事が何か不思議に思えてくる、

しかし環境に取り組まないということは将来的に資源をめぐる戦争を巻き起こすって事だから…

それを少しでも早く少しでも多くの人が気付き行動する事が僕らの次の世代が平和であり続ける事なんだと思うし。

話はそれたが後から聞いたら海浜幕張は埋め立て地だというから何とも複雑だが、

ここみたいな建物同士の幅が広いということが人々の心の余裕を生む事は間違いないと思う。

そんな街でも旗を広げていると足早に見向きもしてくれない人もいる、そう考えたら足を止めて、まず何だろう?と思える人っていうのは心の余裕があって素敵だと思うし凄く大事な事なんじゃないかなと思う。

それこそメッセージ書いてくれる人なんて最高だなとここにきて改めて今までメッセージを書いてくれた人に感謝しています。

もちろん旗を広げている時に忙しい人もいるし、タイミングとかもあるから何ともいえんけど…。

Chiba_003 〈なかなか素敵なメッセージじゃないですか?〉

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

朝を愛す-千葉-

僕は朝を愛す(それ故、人の少ない道を自転車で駆け抜け)

日のひかりを満ち亙る朝を愛す(いつもより眩し過ぎる今日)

朝は気持が張り詰め

感じが鋭く(少し眠たく)

何物かを嗅ぎ出す新しさにうえている(ん?うん)

朝ほど濁らない自分を見ることがない、(間違いない)

朝は生まれ立ての自分を遠くに感じる(その遠くをスタート地点とするならば今は人生のどのあたりなのだろうか?)

(まあ場所的には千葉県にいるのだが…)


千葉の本屋で立ち読みしたムロウサンセイという人のの詩より()内は自分の場合。

要約すると千葉にいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

あの人からのメッセージ-東京・秋葉原-

バイトをしている間、世間ではGWってなってまして。

旗広げるのが今の仕事なのに最近広げれてません。

しかしつい最近アースデイで出会った南さんという方から

「秋葉原で環境のイベントあるから」という連絡があり、

それはいかなきゃて事で旗もってオレンジのツナギ着て行ってみたら、

かなりの報道陣!

何だ何だ?

元環境大臣の小池百合子さんが来る!

これは隙を見つけてメッセージ書いてもらおうと思ったら、
イベントの間ずっーと取材陣とイベント参加者が密着…

そんな中、南さんからその企画の主催者を紹介される。

主催者に必死でしつこいくらいにお願いして「鹿児島から自転車できてます、何とかお願いします!」って言って、

主催者の方も「でも無理だったらごめんね」って言われて小池さんのまわりにを囲む人々についていくこと半日、

秋葉原ということで小池さんがメイド喫茶でご飯を食べ終えたその時、まさにその時主催者から紹介され、その後…(本番に弱い僕は緊張でまわりの声が耳に入らず)

Imgp3472

(写真でもわかるように顔が固まってる)

でもとりあえずわかったのは小池さんが!

あの小池百合子元環境大臣が!

旗にメッセージを!書いてくれたってこと!

Imgp3491_2

「おっしゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

って心の中で叫びました!
旗のど真ん中に書いてもらいました。

もちろんコネなんて全くない状態から始めたこの旅。

小池百合子さんに書いてもらえるとは…

さあさあこれからが楽しみだ!

だって元環境大臣に書いてもらったんだから!

サミットまではもつであろうお金を手にし、

もうすぐ千葉いきまーす!

Imgp3493_2 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

ときどき&ドキドキ-神奈川-

横浜の友人の家に最近はいます

なんで?

お金ない。

だから面接とか受けて短期のバイトしております。

ただのフリーターですね…

でも働いている間次はどこいこうかなーとか何しようかなーとか考えると凄くワクワクドキドキする。

そんな瞬間が大好きです。

ちょっと前は子供のような大人になりたいと思ってたけど…

働くと色んな人がいて色んな者や色んな物を背負っていて社会はそんなにあまいことばかりじゃないぞって言われてるような気持ちになるけど

もうすぐ旅人に戻るわけだしどうなるかわかんないけど

大人ときどき子供
子供ドキドキ大人

そんな大人になりたいなと。

Chiba_001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

署名を!-東京・高尾山-

東京の数少ない自然が残る高尾山にトンネルが掘られようとしている。

ということで先日“高尾山にトンネルをほらないで”というTシャツを着て1000人でハイキングしよう!というエコアクション虔十の会という団体のトンネル反対運動に参加させてもらいました。

高尾山のあたりはほんとにきれいで同じTOKYOとは思えない自然が残りずっとずっと人が守ってきたものです。例えトンネルを掘ることが大きな利益につながると知っていても・・・。

やりすぎにもほどがある、この自然をいつまでも残したい。例え便利になると知っていても、利益になると知っていても・・・。

http://homepage2.nifty.com/takao-san/shomeiset.html

(上をクリックで)インターネットから署名できます!

これだけで未来に自然が残るのならば。簡単やし、しましょう、皆さん、署名!

P1010461

P1010462

P1010470P1010474

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »